保険会社と保険代理店って何が違うの?メリット・デメリットを完全整理!

1.保険会社と保険代理店って何が違うの?

日本では、生命保険に加入するには、保険会社または保険代理店のどちらかに相談するのが一般的です。では、保険会社と保険代理店にどんな違いがあるのでしょうか?何か違いがあるのなら、保険に加入する前に知っておきたいところです。ここでは保険会社と保険代理店の違いについて解説します。

(1)保険会社とは?

保険会社とは、国の免許を取得して保険業を営む会社のことです。一般的に金融機関といえば、銀行、証券会社、保険会社のことを意味します。消費者のニーズを調べて新しい保険商品を開発したり、既存の保険商品の内容に変更を加えたりして、保険商品に関する営業活動をしています。

(2)保険代理店とは?

保険会社と業務委託契約を締結して、保険会社の代わりに保険を販売したり、保険契約後のお客様サポートやアフタフォローするのが保険代理店です。1社だけの保険会社の商品を専属で取り扱う代理店と、複数の保険会社の商品を取り扱う代理店があります。近年では法律が改正され、保険代理店以外に銀行や郵便局の窓口でも保険商品の販売ができるようになっています。

2.保険会社から直接保険に加入するメリット・デメリット

生命保険会社と直接契約して生命保険に加入する場合、一般的には保険会社の営業員と契約手続きを行います。最近では、インターネットから申し込むダイレクト型保険に加入することも可能です。どちらの経路で保険に加入するにしても保険会社と直接の契約になりますが、以下のようなメリット・デメリットがあります。

(1)メリット

直接加入するメリットは、以下の2つです。

① たまに、保険代理店よりも保険料が割安になる場合がある

保険会社の営業員経由で保険に加入する場合、保険料が安くなることはまずありません。インターネット経由で加入する場合は、インターネット割引が適用されることがあります。ただし、保険は金融商品であるため、ネットで買うことができるのは一部の保険にとどまっています。

② インターネット上で気軽に見積もりができる

生命保険は、個人の希望や年齢、年収、家族構成などの条件によって保険料が変わってきます。自分に適した保障を受けるにはどれだけの保険料を支払う必要があるか、保障額はどれくらいになるのかを知りたい場合、シミュレーションを行ったり、見積もりを取る必要があります。

多くの保険会社のウェブサイトでは、必要事項を入力すると見積もりをしてくれるサービスがあります。24時間365日、いつでも気軽にシミュレーションをすることができます。

(2)デメリット

① 他社の商品と比較して契約できない

保険会社へ直接相談して加入する場合、他社の商品と比較することなく契約することがあります。保険会社からすれば、他社の保険に逃げられてしまうわけにはいかないからです。他社の商品と比較すると、もっと自分に適した保険を見つけられることもありますが、直接加入の場合はもっと有利な保険を選択する機会を失っていると言えるかもしれません。

② すべて自分でするので手間がかかる

保険会社の営業員経由で加入する場合、商品の選択や契約についてアドバイスがもらえます。一方、インターネット経由で契約する場合は、商品の選択から契約まで、全てを自分で行わねばなりません。全ての手続きを自分でできれば良いですが、手間もかかりますし、何より「この保険で本当に自分は大丈夫なのか?」という客観的な情報を得ることが難しい面があります。

3.保険代理店から加入するメリット・デメリット

最近では、複数の保険会社の商品を取り扱っている保険代理店がショッピングモールや街中に増えてきて、気軽に生命保険について相談できる環境が整ってきました。では、保険代理店から保険に加入するメリットとデメリットは何でしょうか。

(1)メリット

保険代理店から保険に加入することは、以下の3つのメリットがあります。

① 複数の商品を比較できる

1つの保険会社だけでも様々な保険がありますが、複数の保険会社の商品を取り扱っている保険代理店なら、より多くの商品を比較することができます。多くの商品を比較することで、自分の希望にピッタリの商品を選んだり、より安い保険料の保険を選んだりすることができるのです。

生命保険に加入する前には複数の会社の資料を取り寄せたり、説明を受けたりするのが一般的ですが、時間と手間がかかるものです。複数の保険会社の営業員から説明を受けるのは時間がかかりますし、同じようなことを何度も聞かされます。その点、保険代理店へ相談すれば、資料収集の手間はかかりませんし、説明を受ける時間は大幅に短縮されます。

② 適切なアドバイスを受けられる

生命保険は専門用語も多く、仕組みが複雑で、初めて加入する人にとってわかりにくい部分がたくさんあります。保険代理店のアドバイザーはプロであり、その人に最適な商品を複数の商品の中から選択して提案してくれます。提案する際には、商品の特徴やサービスなどをわかりやすく説明してくれます。インターネットで直接加入する場合は、全て自分で選択し、契約するかどうかを判断しなくてはなりません。保険代理店に気軽に相談できれば心強いでしょう。

③ 自分の保険契約を管理してくれる

1人の人が複数の保険(生命保険以外の保険も含む)に加入することは珍しくありません。ところが、複数の保険に加入すると、契約内容や保険料の支払いなどについて忘れてしまったり、混乱してしまったりすることがあります。1つの保険代理店に任せていれば、保険代理店が保険を一元管理してくれているため、 困ったことがあれば問い合わせができるので、とても便利です。

(2)デメリット

保険代理店から加入することには、以下のデメリットがあります。

優良な保険代理店を見つけるのは難しい

全ての保険代理店が優良店であるわけではなく、顧客が満足できるサービスを提供しているとは言い難い代理店もあります。飛び込みで相談した保険代理店が優良店であればラッキーですが、そうでないこともあるのが現実です。担当者の知識や経験が不足していたり、保険代理店が販売したい商品ばかり勧めてきたりといったこともあります。そのような信頼できない代理店は、話してみるまでわかりません。優良な保険代理店を見つけるのは難しい部分もあるのです。

4.まとめ

生命保険の相談先には保険会社と保険代理店がありますが、それぞれメリット・デメリットがあります。どちらが優れているとは簡単に言えませんが、自分の希望とそれぞれのメリット・デメリットを照らし合わせて選択することが大切です。末永く付き合うことを前提に、安心できる相談先を探しましょう。

検索してお金の悩みは解決しましたか?

・自分にピッタリの生命保険を選んで加入したい
・現在加入中の生命保険の内容で大丈夫か確認したい
・保険料を節約したい
・どんな生命保険に加入すればいいのか分からない

生命保険や資産運用についてお悩みなら、ぜひ無料相談をご利用ください。
ネットで検索するよりも簡単でサっと解決!お客様にとっておトクになるアドバイスを提供します。

無料相談はこちらから

お名前必須

ご住所必須

お電話番号必須

メールアドレス必須

ご希望の連絡方法必須
メール電話

ご希望の相談方法必須
対面(弊社オフィス)対面(お客様ご希望の場所)* ご希望に添えない場合があります電話ウェブ会議(Skypeなど)

性別必須
男性女性無回答

年齢必須

職業必須

現在や将来のお金のことで気になるものは?(複数選択可)必須
老後の備えについて病気やケガの備え方教育資金を賢く貯める方法住宅ローンなど大きくかかる固定費の見直しについて保険料を節約する方法今の保険が自分にあっているかどうか様々な貯蓄方法資産運用全般について

既に加入している保険がわかる画像やPDFを添付任意

※簡易診断に利用致します

最新情報をチェックしよう!
>保険や資産運用の無料相談

保険や資産運用の無料相談

難しい保険や投資のお悩みを、ネットで検索するよりも簡単に解決!わかりやすく丁寧に、お客様にとっておトクになる最適なアドバイスをご提案します。 無料なので、お気軽にご相談ください(相談は対面・電話・ウェブでも可能です)