2019年11月21日:WeWork、世界で2400人削減へ!誰かに言いたくなる経済ニュース

※ 音声(YouTube)でもお聞きいただけます

日々の経済ニュースの中から、「思わず誰かに言いたくなる経済ニュース」ピックアップして解説します。

2019年11月21日のニュースです。

  1. 米WeWork、世界で2400人削減へ
  2. ソフトバンクが国内メガバンクに3,000億円の融資を打診?
  3. テスラ、新型EVトラックのサイバートラックを発表
  4. 日本産牛肉、約20年ぶりに対中輸出を再開へ
  5. みずほ、21年度下期に総合職と一般職を統合

1. 米ウィーワーク、世界で2400人削減へ

共有オフィスを手掛ける米WeWorkは、全社員の約20%にあたる2,400人規模の人員削減を行うと発表しました。筆頭株主であるソフトバンクグループによる経営支援の下、大幅なコスト削減や事業安定化を目指します。WeWork社の従業員数は2019年6月末時点で1万2,500人(関連会社を除く)。

WeWorkは業績が悪化しており、10月にソフトバンクによる支援策の受け入れに合意したばかり。ソフトバンクグループの総支援額は1兆円を超えています。人員削減は数週間前から世界の一部地域で始まっており、今週から米国でも実施していると明らかにしています。

2. ソフトバンクが国内メガバンクに3,000億円の融資を打診?

ソフトバンクグループが、みずほ銀行など国内のメガバンクに対し3,000億円規模の追加融資を打診したと報道されました。ただ、大手行はすでにソフトバンクへの融資を積み上げていること、WeWorkへの追加支援に資金が使われる可能性があることから、追加融資には慎重とされています。ソフトバンクの広報は「手元資金とのバランスを見ながら柔軟に検討する。融資は選択肢の一つであるが、現時点で何ら確定したものはない」とコメントしています。

3.テスラ、新型EVトラックのサイバートラックを発表

電気自動車メーカー、米テスラは新型電動ピックアップトラック 、「サイバートラック」 を発表しました。SF映画「ブレードランナー」にヒントを得たという斬新なデザインで、価格は3万9,900ドル(約430万円)からとなっています。テスラのウェブサイトによると、現在でも内金を支払うことで注文予約ができるようですが、実生産は「2021年後半近くになる」ということです。

4.日本産牛肉、約20年ぶりに対中輸出を再開へ

日中両政府が、日本産の牛肉を中国向けに輸出再開する方向で最終調整していると報道されています。日中関係の改善を受け、2018年12月より輸出再開のための交渉が重ねられてきました。2001年、いわゆる狂牛病(BSE)が日本で発生し、それ以来、中国は日本産の牛肉を輸入禁止としてきました。輸入が再開されれば約20年ぶりとなります。

5. みずほ、総合職と一般職を統合

みずほフィナンシャルグループは、基幹職(いわゆる総合職)と、支店の事務や窓口業務を担う特定職( いわゆる一般職)を統合する方針を明らかにしました。メガバンクでは三井住友銀行も2020年1月に職種統合する予定です。

デジタル化の進展で銀行窓口が減少していく中、人材を別の業務に振り分けることが狙いとされています。対象は、みずほ銀行やみずほ信託銀行の特定職13,500人ほどとされています。採用と給与体系も一本化され、業績に応じた報酬を支払うよう改めるとのことです。

さて、今日もいかがでしたでしょうか。思わず誰かに言いたくなる経済ニュース、それではまた明日、お楽しみに!

検索してお金の悩みは解決しましたか?

・自分にピッタリの生命保険を選んで加入したい
・現在加入中の生命保険の内容で大丈夫か確認したい
・保険料を節約したい
・どんな生命保険に加入すればいいのか分からない

生命保険や資産運用についてお悩みなら、ぜひ無料相談をご利用ください。
ネットで検索するよりも簡単でサっと解決!お客様にとっておトクになるアドバイスを提供します。

無料相談はこちらから

お名前必須

ご住所必須

お電話番号必須

メールアドレス必須

ご希望の連絡方法必須
メール電話

ご希望の相談方法必須
対面(弊社オフィス)対面(お客様ご希望の場所)* ご希望に添えない場合があります電話ウェブ会議(Skypeなど)

性別必須
男性女性無回答

年齢必須

職業必須

現在や将来のお金のことで気になるものは?(複数選択可)必須
老後の備えについて病気やケガの備え方教育資金を賢く貯める方法住宅ローンなど大きくかかる固定費の見直しについて保険料を節約する方法今の保険が自分にあっているかどうか様々な貯蓄方法資産運用全般について

既に加入している保険がわかる画像やPDFを添付任意

※簡易診断に利用致します

最新情報をチェックしよう!
>保険や資産運用の無料相談

保険や資産運用の無料相談

難しい保険や投資のお悩みを、ネットで検索するよりも簡単に解決!わかりやすく丁寧に、お客様にとっておトクになる最適なアドバイスをご提案します。 無料なので、お気軽にご相談ください(相談は対面・電話・ウェブでも可能です)