• 12月 17, 2019

団体信用生命保険って何? どんなものなのか、種類や注意点を徹底解説!

戸建てやマンションを購入する際、多くの人が利用するのが住宅ローンです。団体信用生命保険、通称「団信」と呼ばれるこの保険は、住宅ローンを組む際に一般的な金融機関からは必ず加入するように義務付けられています。 では、この団信はなぜ必ず加入が必須なのか、そもそも団信とはどんな保険なのか、その種類や注意点を見ていくことにしましょう。 1.そもそも団体信用生命保険とは? 団体信用生命保険、いわゆる団信は、金 […]

  • 12月 16, 2019

変動金利?固定金利?住宅ローン金利はどっちがオススメ?

夢のマイホームを手に入れるためには、まず住宅ローンの金利を変動にするのか固定にするのかを決めなければなりません。変動金利、固定金利どちらにも一長一短がありますので、正直どちらを選べばいいのかわからないと悩む人は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、変動金利、固定金利のそれぞれの特徴とメリット・デメリットを把握し、どちらが自分に向いているのかをみていきましょう。 1.そもそも変動金利・固定金利と […]

  • 12月 12, 2019

医療保険の通院保障って必要なの?いらないの?必要なのはこんな人

生命保険文化センターによると、 医療保険は88.5%の方が加入しているようです。多くの方が加入している医療保険ですが、皆さんは通院保障についてはご存じでしょうか?医療保険と聞くと、入院した時の保険金を受け取れるイメージが強いと思います。しかし最近の医療保険の中には、通院した時にも保険金が出るタイプの保険があります。最近の医療は、入院日数が短い傾向があります。平成14年の平均入院日数は 22.2 日 […]

  • 12月 11, 2019

0歳から加入できる医療保険って何なの?

医療保険とは、大人が入るイメージを持っている方がいるかもしれません。しかし、医療保険の中には、子どもでも加入できるものもたくさんあります。子どもに医療保険なんて必要なの?って思う方も多いと思います。今回は、子どもが加入する医療保険について説明します。 1.子供の保険の種類について? 子どもの医療保険は大きく分けて、大人が入る一般的な医療保険と子ども専用の医療保険に分けることが出来ます。一般の医療保 […]

  • 12月 10, 2019

社会保険:扶養になるメリットと被扶養者の条件

社会保険は、会社員であれば誰でも加入するため、その配偶者は扶養家族に適用されやすいといえます。社会保険の扶養になっておくと、健康保険や年金の面で大きな恩恵を受けることが可能です。 ただし、被扶養者になるには一定の条件を満たす必要があります。今回は、被扶養者のメリットと申請条件についてお伝えしていきます。また、被扶養者届けを提出する方法も紹介しますので、この記事だけで社会保険の扶養の基礎から具体的な […]

  • 12月 8, 2019

国民年金はいくらもらえるか?少ない受給額に4つの対策法を紹介

近年はフリーランスとして働く人も増加し、国民年金のみに加入する方の割合が増えています。しかし、国民年金の支給額は「お小遣い程度」にしかならないため、しっかりとその金額を把握し、将来に備えておくことが必要です。 今回は、国民年金の加入者の方が意識しておきたい、4つの対策法を紹介していきます。今のうちから将来の年金支給額を増やす施策を行っておけるため、できるだけ早めに対策を立てておきましょう。 1.国 […]

  • 12月 6, 2019

厚生年金保険とは?国民保険との違い・受給資格・保険料・受給額を全て解説

厚生年金保険とは、定年退職した現在の高齢者や、将来の私たちを支える重要な制度です。しかし、会社勤めの人は特別な手続きが要らない(給与から天引きされる)ため、厚生年金をあまり知らないという方も多いでしょう。 そこで今回は、厚生年金保険の仕組みについて徹底的に解説していきます。国民保険との違いや受給資格、保険料、受給額を詳しくお伝えします。この記事を読むだけで、これから支払うべき保険料の総額や、将来受 […]

  • 12月 5, 2019

相続時精算課税制度を利用して贈与税をタダにする方法

親から子へ財産を引き継ぎたいというときに、多くの人の頭を悩ませるのが「税金」です。生前に財産を譲渡する場合は贈与税が発生し、金額が高くなれば最大55%もの税金がかかります。 そんなとき、贈与税を少しでも安く抑える方法があるのをご存知でしょうか。その仕組みを「相続時精算課税制度」といいます。相続時精算課税制度を利用することで、土地や建物といった高額な資産でも、贈与税を非課税にできる可能性もあります。 […]

>保険や資産運用の無料相談

保険や資産運用の無料相談

難しい保険や投資のお悩みを、ネットで検索するよりも簡単に解決!わかりやすく丁寧に、お客様にとっておトクになる最適なアドバイスをご提案します。 無料なので、お気軽にご相談ください(相談は対面・電話・ウェブでも可能です)